2019年9月3日
この冬最高に”恋”したくなるきらめくPOPチューン!運命の出会いをする二人の奇跡を歌う―映画主題歌決定‼ 国民的スーパースター綾瀬楓出演のZoffコラボCM映像解禁!

この度、本作の主題歌が、GENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲「One in a Million -奇跡の夜に-」に決定いたしました!

m-floの☆Taku Takahashiによる書き下ろしの楽曲は、映画の物語と世界観そのままに、運命の出会いをする二人の“奇跡”を歌った、この冬最高にきらめくPOPチューンです!この楽曲に関する情報は、随時HPなどで更新致します。

また、本作の主題歌を使用した、メガネブランドZoffとのコラボCM映像も合わせて初解禁!

片寄涼太が映画の主人公・国民的スーパースターの綾瀬楓として出演、映画の中のキャラクターがリアルな世界に降臨するスペシャルコラボCMは、9月12日(木)よりオンエアとなります。

<片寄涼太さん 主題歌へのコメント>
この度自分が主演を務めさせて頂いた映画「午前0時、キスしに来てよ」の主題歌をGENERATIONS from EXILE TRIBEが担当させて頂くことになりました。「One in a Million -奇跡の夜に-」という楽曲なのですが、今回m-floの☆Takuさんにトラックプロデュースして頂きました。☆Takuさんには初めてGENERATIONSの楽曲を制作して頂き、またグループとしても新たな曲調に挑戦させて頂いています。
個人的にもm-floさんはずっと大好きなアーティストで、"0キス"の撮影中もよく聴いていたので今回このような形で携わって頂き大変嬉しかったです。
映画の内容を理解して制作して頂いたので、"0キス"にピッタリの歌詞・楽曲の世界観に仕上がっています。映画のように"奇跡の愛"を歌っているのですが、とくに「僕らの時計の針がもう二度と 離れないようにKissをしよう」というフレーズは"0キス"主題歌にマッチしておりお気に入りです。とても可愛らしくキラキラとしたラブソングで、かつm-floさんや☆Takuさんらしいオシャレなサウンドが耳に残り、まさにこの映画だからこそ生まれた運命的な楽曲だなと感じています。
楓を演じさせて頂いた自分としては、歌い分けを決めるうえで歌詞の中で「KISS」というワードが入るところを全て自分が担当させて頂くことになって、それにもまた運命的だなと感じていました。
GENERATIONSが歌わせて頂く主題歌「One in a Million -奇跡の夜に-」が、映画「午前0時、キスしに来てよ」の世界観をさらにキラキラと輝かせてくれると思いますし、映画の感動をさらに引き立たせてくれると願っています。たくさんの方に気に入って頂けたら嬉しいです。

「Zoff SMART meets 0キス」CM撮影エピソード
■「Zoff SMART meets 0キス」キャンペーンCM撮影秘話 
CM撮影当日は気温が高く蒸し暑い中、笑顔でスタジオ入りをした片寄涼太さん。はじめに監督からの演出意図を熱心に聞き、撮影がスタートしました。片寄さんは積極的に動きの確認をしたり、撮影中に監督が出す細かな指示を正確に捉え、タイトな撮影スケジュールながら撮影はスムーズに進行。撮影の合間に身体をゆらしてリズムをとったり、スタッフに対する片寄さんの優しい気遣いもあり、和やかな雰囲気でCM撮影を終えました。

■片寄さんの笑顔にスタッフもメロメロ!?
笑顔を見せるシーンの撮影では、カメラに向かって爽やかな笑顔を見せる片寄さんに、モニターをチェックしている女性スタッフたちから「美しぎる!」「映画の中から綾瀬楓が出てきたみたい!」と声が挙がる場面も。さらに、CMの決めカットの撮影シーンでは、男性スタッフまでもが思わず「かっこいい…」とつぶやいてしまうなど、片寄さんの魅力がスタッフ皆に伝わる撮影現場となりました。

カテゴリー
新着記事